沖縄にきてやめたものシリーズ

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

沖縄にきてやめたものシリーズ

 

沖縄にきてやめたものシリーズをツイッターで募集したら、大反響?!笑

 

私は手始めに、「ジーンズ」とツイートしたんだけど、「わかる!」とのお声があり、「特にスキニーやばいよね、、、でもウチナンチューの人履いてない?!」とのやりとりになった。

 

スキニージーンズってわかりますかね?!

 

ものすごいぴっちりしていて、ほぼ足の形みたいになるジーンズ。

 

でも、あれ沖縄きて思ってたんだけど、公園に行くと、綺麗なママさんたちが涼しげな顔でスキニーをぴっちり履いてるの…

 

履いてるのは、雰囲気的に沖縄生まれっぽい人。

 

「暑くない?いや、むしろ苦しくない?」と思ってたけど、みんな綺麗にして履いてるんだよね…憧れる。

 

Twitterではその後、傘、セーター、マフラー、自転車、カイロとリプライを頂いた。

 

どれも激しく同意。

 

あと、膝パーカッションなみに賛同したのが、「マスカラ 」。

 

沖縄って湿気が多いので、まつげをビューラーしてもすぐ下がるし、それにマスカラ塗ったところで、「下がりまつげ+湿気」でソッコーパンダ目になるんです…

 

これ、オンライン英会話のフィリピンの先生も同じこと言ってたな。

 

だからフィリピンでは、だいたいお出かけの時は「つけまつげ」って。

 

フィリピンはまつげエクステが高価だから、あまりしないかもだけど、沖縄はいまだマツエク人口が多い気がする。

 

あとは、「年下を名字で呼ばない」っていうのもあったけど、これもそう。

 

基本みんな名前で、しかも伸ばして呼ぶ。

 

「ナーナー」とか、「リークー」とか。

 

なんでだろう?同じ名字の人が多いからかな?とおもった。

 

あとは、私の場合は「お酒」と「季節の服を買うこと」。

 

お酒は車を運転するようになったので、万が一のことを考えると全く飲まなくなった…

 

服に関しては、素敵な服を欲しい気持ちはあるのだけど、買っても車移動だから誰にも会わない日もざらだし、運転するから足元はスニーカーだし。

 

だから、結局は、一年通して同じコーディネートをしている。

 

基本下は、黒いレギンスを夏冬で素材を変えて、上は夏は黒いTシャツor冬はロンTというかたちで、「お前はスティーブ・ジョブズか!」というくらい、ほぼ制服に近い格好で日々過ごしている。

 

あとは、色物が欲しい時は、適当にブックオフで古着。。。

 

だって、乾燥機をかけることも多いので、縮んでも諦めがつく服しか買えないしね。。。

 

ということで、東京にいる時に比べて、まじで洋服代はかからなくなった。

 

たまに東京いって、表参道とかのお洋服屋見ると「これって芸能人とかがテレビに出る時着るんだよね?」と思ってしまう…

 

完全におしゃれ第一線から、浦島太郎な今日この頃。

 

でも、「もともと洋服にそんな興味なかったけど、東京にいるとなんだかんだ必要だから買ってた」って人には(私もそうだけど)、この状態はストレスフリーかも。

 

ラエコ

 

沖縄きてチェーン店にめっちゃ行くようになった。ココスラブい

タイトルとURLをコピーしました