【沖縄生活】ママ友ライフ♡

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

はろはろー

 

ラエコです!

 

 

秋晴れが続いておりますな。

 

本当に毎日気持ちが良くて、最高でござる。

 

沖縄に旅行で来てた頃は、8月とか9月のTHE真夏って感じの沖縄を狙ってきてたけど、住んでみてわかった。

 

沖縄って、10月11月が一番最高やんね。

 

10月なら海も入れるし、人もそんな多くないし、風も気持ち良いし、適度に暑い。

 

移住して3年目だが、知れば知るほど、魅力的なOKINAWA!!!

 

さて、

 

今日の日記始まり始まりいいい!!!

 

コザで見かけたシュールな場面

 

沖縄でゲットできたママ友ライフ

 

スポンサーリンク

恐れていたママ友ライフ

 

某月某日、フリースクールのママ友と薬膳ランチをしてきた。

 

最近携帯のカメラが曇り気味

 

実はアタクシ、東京にいた頃は「ママ友」とは無縁の生活でして、保育園が一緒のお母さんたちもバリバリのキャリアウーマンばっかりだったから、「時間を合わせてわざわざ会う」なんて考えたことなかった。

 

保育園のお迎えの時、チャリのカゴにスーツケース乗っけて「いまインドから帰ってきました!日本の伝統文化を教える仕事してて!」みたいなお母さんとか、「さっきスイスから出張で帰ってきました!」みたいなお母さんがたくさんいて、いつもハアハアしている感じで(私もその一人)、それはそれで刺激的ではあったが、とにかくみんな忙しすぎた。

 

だもんで、この先も私は「ママ友」とは無縁の生活を送るんだろうなと思っていた。

 

そもそも私は、「ママ友」ってフレーズを発すると、鼻がぷっくーり膨らんでしまうというか、苦手意識があったというか、「わざわざ大人になってまで仲良しグループに入会する気はさらさらないぜ!!」とか思ってたフシがあった。

 

友達からも、ママ友による「世にも恐ろしい事件」など色々耳にしてしまっていたし、関わったら最後、なにかとても大変なことになると思っていた。

 

この日記のタイトルも恥ずかしながら「ママ友ライフ♡」にしてみたが、ママ友も、ライフも、♡も、どれも苦手分野な人間であった。

 

東京のいた頃の私だったら、間違いなく絶対に、クリックしないタイトルである。

 

子育てで相談したいことがあるなら、むしろ「Yahoo知恵袋」の方が後腐れなくて良いのではないか?とすら思っていた。

 

しかし、

 

しかしである。

 

沖縄に来て出来てしまった。

 

ママ友、出来てしまった。

 

ママ友が出来て思った。

 

私、ずっと「ママ友を持つことに憧れてた」気がする。

 

ママ友ライフが自分とは無縁の世界すぎて、わざと悪く思うようにしてたのかも。

 

ママ友が出来てから、ここぞとばかり家族や旦那に「ママ友とランチ!」とか、「ママ友がさあー」とか「ママ友」というワードを連発しまくってる。

 

いまだに「ママ友」って発言すると、やや鼻の穴が膨らむのが少々気にはなるが、「ママ友」と発しているときの私は間違いなくドヤ顔である。

 

子供の歯ブラシはこの大容量使っております。毛もすぐ抜けたりしないしお得。

 

実際のママ友ライフ

 

さて、このママ友ライフであるが…

 

実にとっても楽しいのである。

 

キタ――(゚∀゚)――!!

(この顔文字好き。私嬉しいと、本当にこの顔文字っぽい顔になる)

 

 

正直沖縄に引っ越してくるときに、他のお母さんがみんな若い頃のアムロちゃんみたいだったらどうしようと心配していた(これ本当)。

 

いやアムロちゃんは大好きだけれど、アラフォーの私には眩しすぎる。

 

眩しすぎる人とは気楽なママ友にはなれない。

 

しかし、心配は無用であった。

 

なんとなく仲良くなるママ友は同じ匂いをまとっており、みんなそこそこ年輪を重ねており、楽しく気楽に話せるし、なによりママ友から得るものがとても多い。

 

「得るものが多い」って、話の内容だけじゃなくて、ママ友の子供の接し方とか見たり聞くことも勉強になるし、その人の人生とか聞いたりするのも新鮮で、色々と学ばせてもらうことが多い。

 

昨日も3時間半くっちゃべってたけど、あっという間だった。

 

沖縄情報もたくさん教えてもらえるし、ママ友によってどんどん沖縄ライフが広がってる気がする!

 

本当に感謝しかない。

 

昨日のお弁当。刺身を焼いたやつを入れた。ワイルドすぎる。ママ友を料理でもてなすとかは絶対できない。

 

どんだけ、ラエコ。

 

あ、いやごめん、今思い出したわ。

 

私、初めてママ友グループとランチする前の日に、「ママ友のとの付き合い方」を検索して、本だったかブログだったかを読んで、頭に詰め込んで行った気がする。

 

そのくらい「いよいよ足を踏み入れてしまう」そんな気分だったんだわ。

 

旦那さんにも「やらかさないようにね」って言われて送り出されたんだった。

 

どんだけ、ラエコ。

 

無農薬のゴーヤゲット!この形の違いが愛おしい。

 

でも、私、沖縄だからママ友できたのかなあ?とも最近考える。

 

もしあのまま東京でママ友が出来たとしたら、「子供が不登校でフリースクール行ってます」って、胸張って言えてたかなあ。(娘が不登校のブログはこちら)

 

わからんけど、ちょっと人の目気になっちゃってたかもしれないね。。。

 

ちなみに先日、娘とヒップホップのダンスの体験会に行ったら、アムロちゃんみたいなお母さんがたくさんいた。

 

やっぱりいるのだと思った。

 

みんな肌と髪が異様にキレイでちょっとヤンキーぽいのに、礼儀がしっかりしている感じ。

 

眩しかった。

 

ではまた。

 

ラエコ

 

このペンネ1kgでこのお値段なんだけど、普通に美味しくて、かなり愛用してる。ペンネって、穴の中にパスタソースが入り込んで美味しいよね。 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021年、娘2人を連れて家族で東京から沖縄に移住したラエコと申します。

 

 

暇さえあれば何かしら動いてる落ち着きがない性格です。

旅、読書、映画を愛してますが、日々すったもんだであまり時間が取れません。

日々何気ないこと呟いていますので、よければX(Twitter)も覗いて見てね。

ブログは

沖縄の暮らし

雑記ブログ

読書&映画

の日記に分かれてます。

しょーもないことばっか書いてますが暇つぶしにどうぞ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました