沖縄で食べるようになった物

沖縄の暮らし
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

沖縄にきて食べるようになったもの

 

沖縄は独自の食文化があり、移住してから、東京にいた頃と食べるものが変わりました。

 

東京にいた頃は絶対食べなかったような物も、郷に入っては郷に従え。

 

気づいたら毎日のように食べている物もあります。

 

そこで今日は東京から沖縄に移住してきて、今まで食べなかったのに急に食べるようになったものを書いてみようと思います。

 

沖縄で食べるようになった物

 

 

スポンサーリンク

ぜんざい

 

東京で食べたことがなくて沖縄で食べるようになったのが「ぜんざい」です。

 

ぜんざいなしでは沖縄は語れないと言うくらいぜんざいを食べまくっています。

 

完全にハマってしまった逸品です。

 

ぜんざいとは?

 

皆さんぜんざいとを聞いてすぐ何かわかりますか? !

 

私もうっすら、「かき氷に豆が乗っているるようなもの」をと思っていましたが、はいその通りでした。

 

通常のぜんざいは、お豆を砂糖で甘く煮たものだそうですが、沖縄でいう「ぜんざい」とは砂糖で煮た金時豆と、かき氷を掛け合わせたものになります。

 

沖縄では町のいたるところにぜんざい屋さんがあり、基本的には同じような物ですが、砂糖ではなく黒糖で煮ているぜんざいだったり、白玉や麦が入っていたり、きなこが入ってたり、など個性様々。

 

ちなみに、沖縄県のローソンでもぜんざいが売ってます!

 

注文するとその場で氷を削って出してくれるらしいですよ~

 

今年は絶対食べにいきたいと思っています。

 

ぜんざいの味

 

ぜんざいの味は、冷たい氷と甘い豆の掛け合わせです。

 

お豆がある分、普通のかき氷と違ってお腹もかなり膨らみます。

 

食事代わりに食べることもできますよ。

 

お豆が入ってる分、なんとな〜く甘いものを食べている罪悪感が薄れる、かき氷的な感じです!

 

ぜんざいは子供にオススメ?

 

ぜんざいはお豆があるので栄養満点!

 

お子さんにも超オススメです。

 

ただ、うちの子はお豆があまり好きではないので、ぜんざいはあんまり好きじゃないようです。

 

しかし、ぜんざいやには、基本普通のかき氷も一緒においてあることがおおいので、子供は普通のかき氷を食べることが多いです。

 

沖縄のぜんざいはかき氷はだいたい250~350円くらいが平均なので、1人1個好きなものを食べてもお財布に優しいのも嬉しいです!

 

値段はだいたいこのくらい。東京でこの値段でかき氷は食べれない!

 

超良心的

 

基本わたくしはきなこぜんざい

 

子供は普通のかき氷が好きらしい

 

 

タコライス

 

去年沖縄に移住して、最初の頃かなりハマってしまったのがこのタコライス。

 

沖縄で初めて食べた時、東京で食べていたときのタコライスとは全然違くて、これが本当のタコライスかと思いました。

 

タコライスとは?

 

タコライスは基本的には牛ひき肉と玉ねぎをスパイスで炒めて、千切りのチーズとレタス、トマトとともにご飯に乗っかっているものです。

 

だいたい、辛めのサルサソースがトッピングについています。

 

沖縄の小学校では給食にもタコライスがよく出るんですよ~!

 

タコスの味

 

ちょっとスパイシーな牛のそぼろと、酸味のあるトマトと、まろやかなチーズをご飯に乗せてレタスと食べている感覚で、これはタコライスにしか出せない味で、かなりクセになります。

 

人気なのは、キングタコス!

 

いろいろ食べましたが、私もここが結局一番美味しいし、ボリュームも満点でオススメです。

 

タコライスは子供にオススメ?

 

タコライスは子供さんにもとってもオススメです。

スパイシーですがサルサソースをかけなければお子さんでも食べられる味がほとんどですが、念のため、辛くないか聞いてみた方が良いかもしれません。

 

タコライスは野菜も取れるので、夕飯の代わりにも全然いけちゃいます。

 

沖縄そば

 

沖縄そば、皆さんは食べたことがありますか?

 

沖縄そばは、「そば」といってもそば粉を一切使っておらず、実は小麦粉でできた麺なんです。

 

沖縄に旅行で来てた頃は、沖縄そばを食べてもあまりピンとこなかったのですが、移住していろいろな沖縄そばを食べるようになって、お店によってこだわりも違くて美味しいお店もいっぱいあってかなりハマってしまいました。

 

沖縄ではコンビニにも沖縄そばが売ってますし、給食にもよく出ます。

 

沖縄そばの味

 

麺は細麺、太麺、縮れ麺など選べる場合があります。

 

小麦の味が強く、噛めば噛むほど味が出ます。

 

スープはお店にもよりますがお肉や魚の2種類から選べる、もしくはブレンドの場合があります。

 

トッピングは、角煮のようなソーキそばや、骨つきの軟骨そば、ゆし豆腐そばなどトッピングは様々。

 

サイドメニューで「ジューシー」という沖縄の炊き込みご飯がついてることが多いです。

 

沖縄そばは子供にオススメ?

 

ずばり沖縄そばは、こどもに超オススメです。

 

ただ沖縄そばは基本ネギが入っているので、ネギ嫌いのお子さん(うちとか)はネギ別盛りとかのほうがいいと思います。

 

また小さいお子さんがいるときは、大人用の沖縄そばを頼んで、子供はサイドメニューのジューシーで十分な場合もあります。

 

まとめ

 

沖縄は独自の食文化があり、東京にいる頃とかなり食べる物が変わりました。

 

しかし、どれも子供も好きになれるものばかりで栄養豊富なので、沖縄食オススメです~!!

 

らえこ

タイトルとURLをコピーしました