北谷気まぐれ一泊日記

スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

北谷気まぐれ一泊旅行

 

昨日は朝から耳鼻科で、長時間検査待ちでお疲れだったので、北谷にお泊まり。

 

沖縄に来てから、週末はよく北谷に泊まってます。

 

宿泊は、ホテルやエアビー を利用して民泊や、ブッキングドットコムなどもよく使ってます。

 

沖縄のホテルは値段もお手頃で、かつファミリーに優しいので、週末にふと思う「もう1週間疲れた。掃除とかしたくないとか、「ずーっと家いてユーチューブとか見まくってる子供を見てて自己嫌悪になる」とかいう時に、北谷に泊まりに行きます。

 

スポンサーリンク

沖縄ごはん1

 

子供とどっか行くときに、小腹が減ったらよく利用するのが、上間弁当天ぷら店です。

 

ここは本当にオススメ~

 

お弁当、おいなりさん、天ぷらなどたくさんあって、目移りしますが、結局いつも買うのはこの、おにぎりと鳥の唐揚げとコロッケのセット「おにコロ」が200円で大助かり

 

おにコロセット

 

おにぎりは、じゅーしーとか、ゆかり、シャケなど色々種類があります。

 

沖縄って、揚げ物やさんがすごい多いです。

 

お弁当も揚げ物がたんまりと入ってるイメージそして安い。

 

お弁当は500円も出せば、お釣りがきます。

 

お弁当に揚げ物が多いのは、暑い中腐りづらいのもあるのかな~と思います。

 

こんな人もたまに見かける

 

沖縄ごはん2

 

北谷に行くすがら、よく寄るのが「ときはやパン」。

 

美味しいパン屋さん

 

私はパンが大好きで、沖縄に来てから、たくさんパン屋に行きましたが、ここのパンは自分的に1、2位を争う美味しさ。

 

宜野湾の宗像堂さんのパンが好きで良く買いに行ってたのですが、ときはやパンは、やはり宗像堂で修行されてた方がオープンされてるみたいです。

 

ハード系が多いですが、サンドイッチとかもメニューにあるので、オーダーするとその場で作ってくれます。

 

でかいパンが多い!!

 

子供はサンドイッチ系のほうが食べやすいかも。

 

私がよく買うのが、バケット300円。

 

これをテキトーに切ってもらって、その時売られている、柑橘系の飲み物(昨日は甘夏で、レモンスカッシュの時とかあります)を買います。

 

手作りの柑橘系ジュースうますぎ

 

これがまた美味いんだな

 

バケットは、そのまま食べてもオリーブオイルと塩で頂いても美味しいです。

 

沖縄ご飯3

 

子供が車内で「おにコロ」弁当を完食してしまったので、食べ物が足りるか不安になり、次は北谷でお気に入りのパン屋へgo!!

 

てか、どんだけ食べ物に情熱燃やしてんねん、、、

 

Smilefactory RIN(スマイルファクトリーリン)

 

このパン屋さんでは、子供はメロンパンが好きで、私は、ローズマリーベーグルにオレンジクリームチーズを挟むやつを食べてるのですが、今回は売り切れてたのでハムチーズパンを買いました。

 

みんな大好きハムチー

 

ここのパンはすごい美味しいですが、ベーグルを土台にしているおかずパンは、生地が硬いので小さい子供には食べるのは難しいかも?!です。

 

お子さんには、ちぎりパンなど柔らかめのパンがオススメしたいです。

 

沖縄ご飯4

 

その後、気付いたら自分が腹が減ってたので、アラハビーチにあるHappy Bowls(ハッピーボウルズ)にgo!!

 

Happy Bowls(ハッピーボウルズ)

 

このお店は、アメリカ人のお客さんもかなり多いです。

 

ここの、ハッピーボウル(チョコレートとピーナツバター入り)に、カカオニブをトッピングしたやつがお気に入りです。

 

ハッピーボウルにカカオトッピング

 

値段は1,200円くらい。

 

ちょっと高いけど、「もう、自分がんばってるからこのくらいはいいよね、おつかれさま」って思いながら食べてます。

 

チョコレート系のスムージーが入っていて、グラノーラとまた合うんだなあ。

 

このハワイみたいな環境でこれ食べてる自分、オシャレだなあ…

 

お店の周辺はこんな感じ

 

このハッピーボウルは、子供に「一口ちょうだい」って言われるけど、あまりあげたくない。

 

だって子供に、これの良さがわかるとは思えないもの!!

 

沖縄のお宿

 

そんなこんなで、ようやく本日のお宿到着。

 

てか、かなり疲れた…クタクタ

 

もう無理。

 

こちら、本日のお宿。ミニミニ一軒家!!

 

ミニ一軒家

 

ブッキングドットコムで適当に探して、3人で14,000円くらいでした。

 

よく泊まるアメリカンビレッジにある、「ベッセルホテル」とか「ビーチタワー」も調べたんだけど、まさかの空室なし!!

 

沖縄すごいな!!

 

で、同じくらいの値段で子連れでも行けそうなところ、ってことで調べたらヒットしたのがここでした。

 

ちなみに私の、子連れ旅で宿を選ぶときの絶対譲れないポイントは、

 

  1. 子供がバタバタしても大丈夫そう
  2. 部屋でご飯が食べられる(ケトル、食器系がついてる、または頼める)
  3. 部屋が狭くない(三人の場合少なくとも40平米以上)

 

あたりかな…そんな難しくないか笑

 

この3つをクリアしてないと、家にいた方がストレスが溜まらないのでわ…と思ってしまいます。

 

今日のお宿は、ぱっと見トレーラーハウスっぽいけど、中は本当に小さい一軒家。

 

宿の中身

 

寝るとこは、かなり低めの屋根裏だった!笑

 

低すぎる!!

 

でも子供はこういうところ大好きですからね〜楽しんでた。

 

私はこっちで寝たかったけど…

 

まあ結果オーライでございます。

 

夜ご飯

 

キッチンもついてましたが、疲れすぎてるので、夜は、子供が大好きな一平ちゃん

 

写真撮るまでもない…

 

私はこちら

 

アラフォーなので夜炭水化物を抜いている

 

というか、子連れ旅で毎回夜、コンビニで済ませてる私って一体

 

夕飯代が3人で千円くらいという…

 

でも頑張れないからいいよね。。

 

さて、夜ご飯を食べて夜、アメリカンビレッジまでお散歩。

 

北谷の夕暮れ

 

宿からアメリカンビレッジまで徒歩10分くらいって、かなり便利。

 

北谷の猫は目が青い

 

北谷は、海沿いをお散歩やマラソンされている方が多く、なんか本当にリラックスできた〜

 

ハワイに行った気分。

 

そして、散歩の途中で、イオンのスタバで「ダークモカチップフラペチーノ」を買わされた。(子供が飲む時はコーヒー抜き)

 

東京では毎日のように行ってたスタバも今や大イベント

 

少し休憩してたらだんだん暗くなってきたので、急ぐべ〜と思っていたら…

 

夜に近づく北谷

 

花火!!!!

 

北谷の花火

 

そう、沖縄って冬でも春でも夏でも、花火をしょっちゅう見かけます。

 

もちろん無料。

 

花火って、わざわざ花火大会とかはもう見に行かないけど、こうやって「花火見れちゃったラッキー」みたいなタイミングで見るとテンション上がりますよね。

 

北谷な1日終了

 

ということで、北谷的な?!1日終了しました。

 

屋根裏部屋が低すぎたけど、ホンマ疲れすぎてるのでよく眠れましたとさ。

 

2回目アップ

 

さあ〜子育てがんばるぞい

 

ラエコ

タイトルとURLをコピーしました