沖縄に住んでるのに、沖縄で行きたい【ご飯屋さん】書いてみた~後編

沖縄の暮らし
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

はろりーぬ。

 

らえこです。

 

昨日の続きで、沖縄で行きたい【ご飯屋さん】書いてみた の後編だよ。

 

今日も3つ書き出してみた。

 

あー、食べ物のこと考えてる時が一番幸せ。

 

これユニオンでたまに見かけるんだけど、どういうこと?!

 

沖縄に住んでるのに、沖縄で行きたい【ご飯屋さん】書いてみた~後編

 

スポンサーリンク

①金武町 がらまんじゃく

 

がらまんじゃく

 

沖縄に住んで、「薬膳料理」ってのよく食べに行くようになった。

 

この本よきです。

 

なんちゃってヘルシー志向なので「薬膳料理」の定義があまりわかってないのだが、とにかく食べると元気になるし、全然胃もたれしない!!(私、しょっちゅう胃もたれするんです)

 

そして、季節の食材がふんだんに使われて色鮮やかで、御膳を出された瞬間「うわー♡LOVE」ってテンションが上がる。

 

薬膳料理は、仲良し女子と行きたいな。

 

旦那っちと行ってもなんの感動も感想もなく、パクパク瞬殺で食べて終わりってかんじだとおもう汗

 

手間暇かけた意味、、、

 

胃に入れば一緒的な。

 

こないだも、タコライス作ったら、「すごい美味しいけど、ミートソースとは何が違うの?」ってめちゃ笑顔で聞かれてさ。

 

でも確かに何かが違う、うちのタコライス。

 

「子供も食うから甘めに作ってんだよ!!!確かにミートソースとほぼ一緒だよ!!!自分でスパイス買ってぶっかけろや!!!」って思った笑

 

あ、前置き長くなったが、この薬膳料理のお店は金土日月に営業してて、完全予約制らしい。

 

薬膳料理って、仕込みとがたくさんあるから、どこも予約制だよね。

 

これも薬膳料理〜

 

はあ~行きたいなあ。

 

でも金曜日って、週末ほぼ何もできないから色々やりたい曜日で、月曜日は、週末何もできなかったから色々溜まってる曜日なんだよね。

 

もちろん土日は自由時間ゼロ。

 

わかりみの方います?

 

だから金〜月に営業ってのがハードルが高くて、なかなか行けないざんす。

 

あ、薬膳料理といえば、大宜味村の笑味の店もずっと行きたい。

 

こちらも営業日が限られていて、なかなかいけず。

 

沖縄のお店って定休日多くないか?

 

東京に住んでたころは「定休日」っていう概念がなかったから、沖縄住んで最初びっくりしちゃった。

 

お店って基本的にいつでもやってるもんだと思ってたけど、沖縄で営業日とかチェックしないで行くと普通に休みなんだもん、、、

 

むしろ営業日チェックしても休みだったりね。

 

もう慣れたけど。

 

あんなに定休日あって、それでもそれに合わせてお客さんが来てくれて成り立ってるってホンマにすごいことだと思う。

 

結構な田舎にあっても、インスタで「今日営業します!」みたいな一言で、お客さん来てるもんね。

 

でも、そこまでしても行きたいってお店が多いのよね。沖縄は。

 

②北中村 The Rose Garden

 

The Rose Garden

 

ここは行ってみたいけど、実際食べたら絶対胃もたれするであろう、超アメリカンなダイナー。

 

経営者の方がアメリカ人らしく、軍人さんにも超絶人気っぽい。

 

店内、雰囲気超良さそうじゃない?

 

こういう古き良きアメリカの雰囲気を味わえるのも、沖縄ならではだよね。

 

 

お味は食べログの受け売りだけど、大味じゃなくてどれもすごい美味しいってみんな書いてる。

 

沖縄に旅行に来たら、観光地のご飯もいいけど、ちょっと足を伸ばしてこういうお店も行ってみて欲しいな〜

 

なんていうんだっけ?

 

あの「エッグベネディクト」っての一度でいいから食べてみたいんだよね。

 

食べ方がいまいちわからない

 

一度でいいのよ、一度食べたら満足すると思う。

 

③うるま市 肉や食堂inへんざ

 

肉や食堂inへんざ

 

ここは今月予約済みなんだけど、「inへんざ」って書いてあるくらいだから、やっぱり平安島にあるのかしら(って調べろよ)。

 

前から気になってたんだけど、先日知り合いがストーリーにここのお肉あげてて、「なにこの肉!食べたい!」って思って、その場で電話して予約した笑

 

SNSに踊らされてる人生。

 

美味しいお肉って、食べると幸せで感謝したい気持ちになるよね。

 

これはこないだ買った馬肉。これで500円。沖縄は馬肉も結構あるよね??

 

美味しいものを食べる予定があると、日々のめんどいことも乗り越えられる気がする。

 

沖縄の外食でお肉料理っていうと、THEステーキ!!なお店が多いけど、アラフォー的には、薄切りでちょいレアの質の良いお肉をちょっと食べられたらそれで十分なんよ。

 

 

ちょろっと味変で生卵の黄身とかつけたら、それだけで1ヶ月は頑張れる。

 

てか肉や食堂さん、みんな大好き「うるマルシェ」にも支店があるっぽいのよね。

 

ここのお店のロゴがかなり脳裏に焼きつくから、なんとなくうるマルシェ行く時にいつも視界に入る気がする。

 

あ、ステーキといえば名護のフリッパー美味しかった!

 

でも有名店だからめちゃ混んでるね。

 

早めに行ったけど、開店前から並んでたもん。

 

フリッパーは、ステーキも美味しかったけど、店内が木でできててステンドグラスとかもあって、窓からは海が見えてよかった記憶あり。

 

まとめ

 

ってことで、本日も行きたいご飯屋をひたすら書き殴っただけの日記です。

 

昨日のX(Twitter)で、加藤食堂ブラータジャッキーってのを教えてもらって、そこも行ってみたい。

 

てか、私の沖縄生活の主に「食」は、このX(Twitter)を始めたことで大きく楽しめている。

 

感謝感謝。

 

沖縄で行きたい【ご飯屋さん】書いてみた 前編はこちら

 

laeko

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021年、娘2人を連れて家族で東京から沖縄に移住したラエコと申します。

 

 

暇さえあれば何かしら動いてる落ち着きがない性格です。

旅、読書、映画を愛してますが、日々すったもんだであまり時間が取れません。

日々何気ないこと呟いていますので、よければX(Twitter)も覗いて見てね。

ブログは

沖縄の暮らし

雑記ブログ

読書&映画

の日記に分かれてます。

しょーもないことばっか書いてますが暇つぶしにどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました