沖縄移住における子育てのイメージ

沖縄の暮らし
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

本日も晴天でございます。

 

沖縄は最近とっても暑い日々が続いております。

 

沖縄らしい青空が広がっていて、「今週は子供とどこの海に行こうかなぁ」と考える日々です。

 

青すぎる空

 

こう考えると、東京に住んでた頃と全く週末の過ごし方が変わったと思います。

 

さて、本日は、「沖縄に移住する際に私がイメージしていた子育て」を書いてみようと思います。

 

私は、すごく下調べして沖縄にきたと言うわけではありませんが、「沖縄に住んだらこんな子育てになるんかな~」となんとなくイメージしてきた部分はあります。

 

おそらく東京での子育てと全く違うものになりそうな予感はしてましたが、結局イメージ通りだったのかどうなのか、まとめてみます。

 

沖縄移住における子育てのイメージ

 

 

スポンサーリンク

沖縄移住の理由

 

まず、なぜ東京から沖縄に移住したかというと、一番は「子育ての環境を変えたい」というのが大きいです。

 

東京ではとても便利な地域に住んでいてそれはそれで楽しかったのですが、「ここでずっと子育てできるかなぁ」と不安に思っていたところもあります。

 

と言うのも、私が住んでたエリアは、いわゆるお受験地域だったので(たまたまです)幼稚園or小学校から私立に上がる子たちがほとんどで、ものすごい競争社会に小さい頃からのめり込まれる感じがしていました。

 

もちろんそんな中でも、うちの子はうちの子!と思えればいいんでしょうけど、私はきっと周りがきになって、これでいい!と思えないタイプだったので…

 

「どっかのんびりした環境に引っ越したいな」と思うタイミングと、長女が小学校に入るタイミングと家の更新が重なり、引っ越ししたいー!!とずっと思ってました。

 

というか、玉ねぎとピーマンがありすぎると思った

 

沖縄移住の流れ

 

移住先は沖縄じゃなくてもよかったので、静岡方面(海が綺麗)や、和歌山方面(関空が近いなどの理由)で物件を見たりしました。

 

でもなかなかピンとくる物件がなくて。

 

そう!引っ越しって結局のところ、物件だと思うんですよね。

 

場所も大事ですけど、良い物件に期限内にめぐり合えることが引っ越しのタイミングなのかなと思っています。

 

そんなこんなで悩んでいたときに、偶然に沖縄旅行に行くことに。

 

で、沖縄旅行の1週間くらい前に受けたオンライン英会話先生が、たまたま沖縄の米軍さんの奥様で、沖縄の学校についていろいろ話してくださり興味深いと思いました。

 

これがキッカケで、「まさかの沖縄での子育てもありかなー」なんて漠然と思ってしまいました。

 

思いついたら吉日!

 

旅行中に物件を見てしまおうと言うことで、ネット調べた「うちなーらいふ」に電話して、旅行中に10軒くらい内見をしました。(早いw)

 

そこで最後に見たのが、今の家だったと言うわけです。

 

イメージしてた沖縄での子育て

 

さて、沖縄で子育てするなんて考えてもなかったのに、急に決めてしまったわけですが…

 

漠然と、沖縄でする子育ての利点をイメージしてました。

 

それが下記です。

 

①海が近くて子供と遊べる!

 

東京にいる時はショッピングセンターや駅ビル、ビルの隙間のものすごく小さい公園でしか子供と遊ぶことができませんでした。

 

だから、沖縄に住んだら毎日綺麗な海で子供たちと遊べるかも!!とイメージしてました。

 

はい、結果は、まさしくそうなってますね。

 

夏はひたすら海、飽きても海

 

想像以上に海にが綺麗だし、思ってた以上にビーチが多くて全然飽きない。

 

子供にとってものすごく良い経験になってると思います。

 

②公園が多い!

 

沖縄ってなんか公園が多そう!ってなんとなーくイメージありませんか?

 

そう、実際来てみて本当に公園は多かったんですけど…

 

夏になると暑くてマジで遊べないです。

 

ただ沖縄の公園は、広くて遊具も綺麗でトイレも清潔な公園が多いので、猛暑以外はめちゃくちゃ助かります。

 

③日本語が通じる!

 

いつかは海外で移住してみたい!とも思いますよね。

 

私もその1人です。

 

ただ言葉が通じるかは重要で、小さいうちに英語に揉まれれば、英語が話せると言う考えもありますが、うちの子はそういうタイプではなく、話す言葉が通じないと黙ってしまうタイプだったので、やっぱり言葉が通じる地域がいいなと思っていました。

 

当たり前ですが、沖縄は日本語が通じます。

 

でも、沖縄は外国人の方が多くほぼ外国?!みたいなのです(場所によりますが)。

 

日本なのにこんなに異文化交流がしまくれて、かつ日本語が通じるので、そこも子育ての最大のメリットです。

 

また東京に比べて、かなりリーズナブルなインターナショナルスクールもすごく多いです。

 

有名どころは、日本人もたくさん通っていてサイトも充実してますが、外国人の方しか通わないようなところも多く、そういったこじんまりしたインターナショナルスクールは英語のサイトしかない場合があるので、実際に見た方が賢明だと思います。

 

私もいくつか沖縄のインターナショナルスクールは見に行っているので、またその記事も書いていきたいと思います。

 

まとめ

 

子連れで移住となると、移住先でどのような子育てのメリットやデメリットがあるんだろう…ってとっても気になりますよね。

 

私も沖縄に移住すると決めてから、いろいろ子育てのイメージをしましたが、実際に来ると想像してた以上に沖縄で子育てがしやすいです。

 

引き続き、沖縄子育てレポしてきます。

 

ダチョウランドのダチョウは迫力あった

 

ラエコ

タイトルとURLをコピーしました