自分を生きるために書く!

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

はろう。

 

ラエコです。

 

若い頃まだ独身で東京に住んでいた頃は、週末を生きていた気がする。

 

というか、週末のために生きてた気がする。

 

だが今は週末に、「自分の時間」を全く生きてない気持ちがする。

 

週末は、自分の寿命を子供たちに当てがっている気がする!!

 

今日も1日すべての時間を子供のために捧げたため、こうやってスキマ時間に日記を書くことで、自分の存在、自分の気持ちを思い出す作業をしているのだ!

 

っつーことで、さてさて、とりとめのないことを書いていくぞ。

 

コザのマンホール可愛いよね!!!「おすい」って文字もなんかイイ

 

スポンサーリンク

生春巻きがブーム

 

最近、生春巻きが我が家のブームである。

 

これ、いいのよ。

 

うちはドンキで買ったけど、なんとダイソーにもあった。

 

まとめ買い

 

17枚入りで、16cmとミニサイズなんだけど、ミニだと要はお寿司の「シャリ小」みたいなもんで、たくさん食べられる。

 

写真は撮り忘れたが、生ハム、エビ、サーモン、レタス、きゅうり、もやし、春雨など、用意するのが簡単な食材を適当に置いて、あとは自分たちで包ませる。

 

楽ちんで手抜きかつ、喜ばれる夕飯である。

 

きゅうり、もやし、春雨は、生春巻きの食材としては人気がそんなないが、一番歯応えに貢献してると思う。

 

そうそう、このハーブ味のチーズがお気に入りでこれ入れると一気にシャレオツなお味になる。

 

 

生春巻きスイーツの作り方

 

で、今日は初めてスイーツを作ったんよ。

 

生春巻きでスーパーカップのバニラを包むと、「雪見だいふく」になるのでは!と思いつき、試したのだった。

 

 

こんな感じで作る。

 

①フライパンに水をいれて、ライスペーパーちゃんを1分くらい浸す(作ってる間に柔らかくなるので固めでOK)

 

②スーパーカップ投入!

 

③ココアふりふり!

 

④包む〜

 

⑤出来上がり

 

ココアって、バニラとの相性最強よな。

 

私かなりココアが好きで、飲むのも好きだけど、いつも朝、パンにココアかけて食べるため、大容量のこれ愛用してます。

 

3回りぴ中

 

大容量のココア、いろいろ試したが、これがコスパと味的に今のところ一番良いでござんす。

 

あ、そうそう、源氏パイも雪見だいふくに入れると美味しかったよ。

 

アラフォー、こんなことしててイイのか笑

 

バニラアイスの柔らかさと、生春巻きのモチモチ感、パイのサクサク感。

 

なんだろう。

 

大人になってから、食べ物の味とかよりも、歯応えとか食感に敏感になった気がする。

 

わかってくれる?

 

ハイサイ!ウチナ〜タイム!

 

そういえば別件であるが、先日これをXでツイート(Xの場合ツイートでいいのかな?)したら、雑誌内の映画の紹介欄で記事を書かれてる方がリプライを下さった。

 

 

で、その映画宣伝の記事には「コザママ」という映画の宣伝が書かれていたのであるが、今日コザの町を歩いたらたくさん宣伝のポスターが貼られていた。

 

予告編を拝見したのだがとても面白そうな映画で、来週自分の時間が取れたら、ぜひ見に行きたいと思っている。

 

たのぴみ~~

 

他にも、「笑顔泥棒の三線男子と行く泡盛道」という記事を書かれている、笑顔泥棒の旦那様って方からもリプライが来た。

 

本当に面白いフリーペーパーだなって思ってたから、めっちゃ嬉しかったな〜〜。

 

毎月ゲットする予定だよん。

 

〜〜〜〜〜〜

 

さて、「自分を生きるために書く!」という大袈裟なタイトルが、蓋を開けてみれば生春巻きがうんちゃらで、詐欺みたいな内容で申し訳なかったが、また明日月曜からもよろしくでやんす。

 

ラエko

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021年、娘2人を連れて家族で東京から沖縄に移住したラエコと申します。

 

 

暇さえあれば何かしら動いてる落ち着きがない性格です。

旅、読書、映画を愛してますが、日々すったもんだであまり時間が取れません。

日々何気ないこと呟いていますので、よければX(Twitter)も覗いて見てね。

ブログは

沖縄の暮らし

雑記ブログ

読書&映画

の日記に分かれてます。

しょーもないことばっか書いてますが暇つぶしにどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました