旅への思い膨らむ

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

旅への思い膨らむ

 

あつい~~~

 

このところ特に書きたいこともなく、Twitterの短文だけで私の心の叫びは足りるのですっかり放置していたこのブログ。

 

恐る恐る開いてみたら、結構見れとるやないかーい。

 

ありがとうありがとう。

 

ところで、最近私がハマりまくってるのがこちらのショータさんの動画。

 

 

これを見て、昔のバックパッカー時代に想いを馳せ、かつ子育てでコンスタントに行けなくなってしまった旅気分を味合わせてもらってる。

 

ショータさんって癖がないし(関西人なのに)、真面目で素直でブレない感じがして、人柄がおばさん的にドンピシャ。

 

旅行の動画って、見てると羨ましくなっちゃったり、へー楽しそうでよかったですねーみたいな軽すぎる感じだったり、かといって知識をガンガン押し付けてくようなものもあって、選ばないと見てて疲れちゃうんだよね。

 

その点、ショータさんは、ゆるいのに説明がわかりやすくて、押し付けがましくなく教えてくれるし、真剣だし、おばさん応援したくなっちゃうなあ。

 

こういう人が娘の婿だったら嬉しいなあ…

 

やっぱり旅っていいよね。

 

私も旦那に、「旅行してる最中に、あー旅行行きたいって言ってるタイプ」と言われるくらいの旅好き(それもどうなの)。

 

若い頃は、タイの島々やカンボジアなどのアジアをバックパックで回ったり、ヨーロッパも安宿を泊まり歩いた。

 

一泊300円クラスのゴキブリがでるようなゲストハウスも体験済み(笑)

 

いまは絶対無理。

 

せめて1500円クラスじゃないと。

 

タイの屋台でラーメンを頼んで、具の中にコウロギが混入してたけど、あれはコウロギ食の先駆けだったのかもしれない。

 

メキシコも行ったな!

 

一人で1ヶ月くらいいたのに、一泊目しか決めないで行った!!

 

海外でも国内でも旅行すると、「自分を含め本当にいろんな人がいて、全ての人がリスペクトに値する」と感じる。

 

そして、「いざとなったらここでこういう暮らしもありなのか」とか思うと(極論すぎ?!)、今悩んでることが結構どうでも良くなったりする。

 

子供にも、「自分さえしっかり持っていればどこでも生きてゆけるんだぞ」ということを知ってもらいたいなーと思ってよく旅に連れて行ってる。

 

あーインド行きたい!!

 

ラエコ

 

沖縄でもしょっちゅう旅してる

タイトルとURLをコピーしました