スラパ

沖縄の暮らし
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

スラパ

 

最近バッタバタな日々。

 

週末は、娘と娘の友達とスライムパーティー!!

 

これは超巨大なスライムを作るパーティーで、液体のりとシェービングフォームを一人1本丸々使うという…一大イベント。

 

作り方は簡単。

 

1、液体のりと、同じ分量の水を入れて、割り箸でまぜまぜ。

液体のりはダイソーに売ってます!

 

2、ここで、色をつけたい方は、食紅を入れてまぜまぜ。

食紅は液体タイプのもあるけど、分量の調節が難しいので、うちは食紅を愛用。

 

 

食紅はこれがオススメ

Bitly

 

3シェービングフォームをぶっこみ!1本丸々入れちゃってます!

 

 

シェービングフォームはいろいろ試したけど、固まり具合と内容量的にこれが一番オススメ。シェービングフォームはジェルタイプはダメよ!フォームタイプね。

 

シェービングフォームはこれがオススメ

Bitly

 

4、最後にホウ砂をお湯に溶かして「3」に入れる。少しずつ入れながらまぜて、固まり具合をみるのがポイント。(うちの場合は、「1」の液体のりと水が750ccとかのデカスライムなので、300ccくらいのお湯にホウ砂20gくらいかな~テキトーです)

 

ホウ砂はドラッグストアで買ってたんだけど、毎回買いに行くのがめんどくさいのと、夏休みとか子供が家で遊ぶ時期になると、欠品になることがあるので、アマゾンで買ってます。これがあると安心。

 

ホウ砂はこれがオススメ

 

Bitly

 

で、色々ラメとかでアレンジしたい場合は、アマゾンで売ってるこのスライムキットが超便利。

 

Bitly

 

すでに2回買った。

 

スライムパーティーは月1くらいでやってるけど、このスライムキットに入ってる量が多いので全然なくならない。

 

ダイソーとかで代用しようと何度も思ったが、やはりバラエティーの多さに負けるし、このキット分を自分で揃えようと思うと、コストも気力も多大だとおもう。

 

いろんな人にオススメしているアイテム。

 

スライムに入れられるラメとか、細かくて可愛い小物も超入ってるので、好きなのを入れてオリジナルスライムもできるし、そもそも、このスライム作りが大変だったら、中に入ってる出来合いのスライムでも十分楽しいしね。

 

いつかのスライム。

 

って、スライムの宣伝になってるけど笑、子供ってまあスライム好きだよね~

 

でも片付け大変だし服に付着すると取れないから、うちはスライムパーティー用にボロくなった服をとっておいて、めちゃくちゃに汚してから捨てたりしてる。

 

あとは遊ぶときに新聞紙引くのも必須だな。

 

丸めて捨てればOK。

 

それにしても、子供たちとスライムパーティーをするようになるなんて、東京にいたとき誰が予想した?!(まあ自分自身はスライム作らんけど)

 

あたくし、こういう準備も片付けも面倒くさいこと嫌いだったタイプなのに…

 

沖縄がそうさせてるのか…

 

沖縄の雰囲気?って、「第一優先は子供」って感じがすごいする。

 

だから、子供向けの無料のイベントもめっちゃ多いし、子連れOKのサロンとかもすごい多いし、東京では躊躇してた「ファミレス以外のご飯屋さんに子供を連れて行く」ことも全然普通で。

 

それを思うと、東京は忙しい人、時間優先の人が第一優先みたいのところあったな。

 

でも東京に長くいた人からすると、それもそれで気楽で便利でいいんだけどね。

 

いろいろなところに住むと、いろいろな価値観を知れて脳の運動になるね。

 

ラエコ

 

完成したスライムはこちらです。

毎回、いつまで取っておこうか迷います。

タイトルとURLをコピーしました