人生フルーツ

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

丁寧に生きる

 

シアタードーナツで人生フルーツを見た!

 

 

めちゃくちゃいい映画だった。

 

あんなふうに人生丁寧に生きられたらと、あの映画を見た誰もが思うのではないだろうか。

 

私も例に洩れずそう思った矢先に、夕飯はレトルトパスタ。

 

そんな人生。

 

でも思うけど、スローライフって全然スローではないよね。

 

畑の土をよくするために枯れ葉を撒いたり、手作りのご飯はいろいろ手間がかかるし、映画のご夫妻は障子も自分で張り替えてて、本当に毎日忙しそうだった。

 

そして楽しそうだった。

 

しかも90歳で普通に軽々と自転車乗ったりしていて、やはり人間頭を使って生きて、体を動かすのって大事なのだなと思った。

 

最近「丁寧に生きる」ってよく聞くけど、どういうことなのか、あまりわからなかったんだけど、「一瞬一瞬今やってることに力を注ぐこと(心を込めること)」なのかなと。

 

それが例え「ハンバーグの肉をこねる」とかでも。

 

なんだか私も含め現代人は、「意識と体が分離」している気がして、頭で他のやらなきゃいけないことを考えながら、別のことしてることがほとんどで、そこを一致させることが「丁寧に生きる」ことの一種である気がする。

 

という今も、お菓子を食べながら、このブログを書いて、横目でキッチンのハンバーグの焦げ具合を気にしながら、明日の夕飯のことも片隅で考えているのだが…

 

「丁寧に生きたい」

 

これは昨今の私のドリームである。

 

さて、シアタードーナツとっても良くて、通おうと思ったら来年道路の拡張工事でなくなるとのこと。

 

新店舗の応援をしたいので通おうと思ったのである !

 

ラエコ

 

是非見て欲しい人生フルーツ!

タイトルとURLをコピーしました