ドラえもんを別の角度からみる母

雑記ブログ
スポンサーリンク
記事内に広告(商品プロモーション)を含む場合があります

ドラえもんを別の角度からみる母

 

最近子供を送る車内で、ネットフリックス「ドラえもん」を見てるのだが、いやーおもしろい、、、

 

喜怒哀楽に加えてブラックユーモアもあり、夢も満載、アラフォーの私も見ていて楽しい。

 

「しずかちゃん!そんなんじゃお嫁にいけないよ!」と、今の時代なら完全にNGな発言も出てきたりして、「おぉーそれ言っちゃう!ここは削除しないのか!」など、ますます目が話せないのである。

 

「ぐでたま」みたいな最近のアニメ(最近ではないか汗)も面白いけど、ああいうのは登場人物の感情の起伏が薄いねんな。

 

もちろん「ゆるキャラ」で売ってるから当たり前なんだけど、昔からのアニメは「ドラマ」「人間模様」があって、ある意味ヒューマンドラマが描かれている気がする。

 

そして、ヒューマンドラマを見ると想像力(人の心を考える)も養われる気がするので、自分の娘にはドラえもんを積極的に見てもらいたいと思っている。

 

ちびまる子ちゃんもそうだよね。

 

さて、最近普通の生活を送りながらも、スピリチュアルなことについて考える生活を送るアタクシ。

 

「スピリチュアル」って言葉、ちょっと苦手なんだけど、その中でも特に「輪廻転生」に関して興味津々。

 

そんな中、今朝ドラえもん見てたら、「タイムマシーンでネアンデルタール人に会いに行く」って回だったんだけど、スネ夫そっくりなネアンデルタール人が、ジャイアンそっくりなネアンデルタール人をいじめてて、そのいじめられてるジャイアン似ネアンデルタール人を、のび太そっくりな女のネアンデルタール人が庇って、ジャイアン似ネアンデルタール人がのび太似アンデルタール人に恋をする…みたいな内容だった。

 

ネアンデルタールネアンデルタールネアンデルタール、、、

 

ハアハア、これぞまさに輪廻転生ではないか!!

 

ネアンデルタール時代に、スネ夫がジャイアンをいじめてたから、今世でいじめられてるのではないか?!

 

って、娘にしてみれば「朝からママどうしちゃったの~」って感じですが、アニメでさりげなくこういう要素を織り混ぜてくれるのっていいね!

 

輪廻転生を信じるか信じないかは、それぞれの思想でいいと思うんだけど、「自分がしたことが巡り巡って自分に返ってくる、なぜなら全ては繋がってるから」ということは、漠然とでいいので子供にも知っててもらいたいと思うな。

 

さて、本日も元気に眠い。

 

ラエコ

 

毎週火曜日は弁当一個の日です。ごはんですよおいしいよね。

タイトルとURLをコピーしました